スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

友人Kと白衣の男(4) 

さらに50分が経過し、時計はAM3:10。
呼ばれたらしく白衣の男が、あくびをしながら診察室に入るのが見えた。
さらにその7分後『Kさん、どうぞ』と。

『レントゲンは異常なし、血液検査で白血球は若干上がっているけど、胃腸炎のせいでしょう。薬を出しおきますから。』
これで終わり。

なんとなく釈然としない。急性胃腸炎って何だ?
会計で呼ばれ金額は○○円。釈然としないだけでなくイラついてきた。
そして明細に目を落とす。
『・・・今日の給料分じゃん・・・。』

時計の針は3:50を指している。
明細にはよく分からないことばかり書いていたが、どうすることもできない。支払いを済ませ薬を受け取って帰宅。痛み止めで症状はちょっと軽快した。

明細の内容は?

今日も疲れているので次回へ持ち越し


ranking! ポチっと押してください

米山博士監修『脳年齢診断』『脳的お仕事診断』


スポンサーサイト
[ 2006/10/06 00:55 ] 医療小話 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

T-Back

この記事のT-BackのURL
http://tadanobushimada.blog77.fc2.com/tb.php/7-66956016



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。